モイスポイントの成分一覧!副作用の心配はある?

モイスポイントの成分一覧!副作用の心配はある?

年齢とともに目元の小ジワやたるみ、乾燥が気になりますよね。

そんな時にモイスポイントがあれば、ふっくらしてハリのある目元や乾燥をサポートしてくれます。

モイスポイントは、ヒト幹細胞エキスや5種の植物幹細胞エキスといった目元のハリや乾燥に効果がある成分を配合していますが、体にとって副作用などの悪影響がないか気になりますよね。

モイスポイントの成分と副作用について調べてみました。

1本2,980円から始める目元ケア

モイスポイントの成分一覧!

モイスポイントは、

ヒト脂肪細胞順化培養エキス、リンゴ果実培養細胞、クリスマムマリチマムカルス培養液、ロドデンドロンフェルギネウム葉培養細胞エキス、コンフリー根細胞エキス、アルガニアスピノサ芽細胞エキス、メタクリル酸グリセリルアミドエチル、メタクリル酸ステアリル、コポリマー

といった成分が配合されています。

モイスポイントの各成分の効果

年齢を重ねると、目元のハリに欠かせないコラーゲンやヒアルロン酸、エラスチンといった成分をサポートする「整肌因子」と、角質層間に存在し潤いを保つ「セラミド」が減少します。

目元のハリの減少、乾燥による目元の小ジワが目立ってくるので、モイスポイントで目元を集中ケアします。

ヒト幹細胞エキス

モイスポイントは幹細胞の中でも肌馴染みがよくスッと浸透するヒト幹細胞エキスを配合しています。

ヒト幹細胞エキスは細胞を活性化させ肌のターンオーバーを整え、コラーゲンの分泌を促進するため、お肌のハリや弾力はもちろん、小ジワやたるみにも効果が期待できます。

エステや美顔器は数万円〜数十万円という高額な費用がかかりますが、モイスポイントがあれば自宅で手軽に小ジワやたるみのケアができます。

5種の植物幹細胞エキス

モイスポイントは5種の植物幹細胞エキスを贅沢に配合し、保湿力が高くしっとりした肌土台を整えます。

5種の植物幹細胞エキス
リンゴ果実培養細胞エキス、クリスマムマリチマムカルス培養液、ロドデンドロンフェルギネウム葉培養細胞エキス、コンフリー根細胞エキス、アルガニアスピノサ芽細胞エキス

強い抗酸化作用と保湿効果を持つ5種の植物幹細胞エキスは、お肌に潤いをもたせたり保護する効果に優れています。

ここがスゴイ!
モイスポイント1つで、ヒト幹細胞エキスで小ジワやたるみをケアし、5種の植物幹細胞エキスでお肌に潤いをもたせて保護する。

1本2,980円から始める目元ケア

6つの無添加

モイスポイントは6つの無添加にこだわって作られています。

6つの無添加
紫外線吸収剤、石油系界面活性剤、鉱物油、パラベン、着色料、香料

お肌に不要な成分をすべて排除しているのでモイスポイントの安全性はとても高いと言えますね。

他の目元クリームでは6つのうち1つでも使用していないと「無添加にこだわっている」と宣伝することがありますが、モイスポイントは6つすべての無添加を実現しました。

モイスポイントに副作用の心配はある?

モイスポイントの成分からも副作用の心配がないことがわかりますし、使用して副作用の症状が出たという報告も見つかりません。

ケミカル成分が使用されていないことや、保湿成分たっぷりでお肌に優しく作られているので安全性が高いですね。

金属アレルギーには注意

金属アレルギーをお持ちの方はモイスポイントの使用は控えた方が良さそうです。

モイスポイントのヘッドは金属でできており、手に取り出さずそのまま目元を目元に塗る使い方をします。

モイスポイントに副作用の心配はある?

目元に直塗りできるから衛生的というメリットがある一方、金属アレルギーの方が使用すると目元が荒れてしまう恐れがあります。

心配な方は異常が出たら即使用を中止するか、注文を控えるようにしてください。

1本2,980円から始める目元ケア

肌が弱い方はパッチテストを

モイスポイントは肌に優しい成分を厳選して配合していますが、目元というデリケートな部分なので、肌が弱く不安な方はパッチテストをしてから使用してください。

モイスポイントの成分一覧!副作用の心配はある?

モイスポイントはお肌に優しい成分が配合されており、ヒト幹細胞エキスで目元にハリを、5種の植物幹細胞エキスでたっぷり保湿できているように作られてます。

無添加にこだわって作られているので、副作用の心配も特になく安心して使用できます。

定期コースなら初回70%OFFの2,980円で始めることができるので、目元の小ジワや乾燥が気になる方はぜひ使用してみてください。

1本2,980円から始める目元ケア